Grab?UBER? ベトナムではどっちがいいの?

 こんにちは、インターンの鈴木です。
 実は私毎日GrabとUBERどちらかを使用して約20分かけて会社まで通勤しています。
そこで、このライバル関係で有名な同じような(というかほぼ同じです)サービスを提供している2社。ベトナムで使用するならどっちがいいの?ということを検証していきます!
「そもそもGrabって何?」
 そんな声が聞こえてきそうなので、少しGrabについて説明します。
みなさんUBERについてはご存知かと思います。アプリを使用した配車サービスです。今や未上場企業では最大の時価総額を誇り、Flying Carや自動運転車も開発している超巨大企業です。(会社運営はゴタゴタですが)最近ソフトバンクが巨額出資したことでも話題になりましたよね。
 ではGrabとは?端的にいうと「UBERのような配車サービス」です。私はこちらに来るまで全く知りませんでした。初めて来た時にUBERを使用しようとすると、ベトナム人の方に「Grabの方が有名だよ」っと言われて初めて知ったサービスです。ちなみにこちらも以前にソフトバンクが出資しています。
 そして東南アジアではGrabの方が圧倒的に優勢なのです。大きな看板広告もそこら中で見ますしホーチミンでは町中緑色のユニフォームを着たGrabバイクの運転手だらけです(本当です!)
 ではなぜGrabが現在(2017年時点で)東南アジアを制しているのか。それは、Grabがアジアの企業であるからです(マレーシア発の企業です)。UBERはアメリカ企業なので、ローカライズされたサービスを提供することに遅れをとったと言われています。
・ベトナムにおいての状況
 ベトナムにおいても圧倒的にGrabが優勢です。その理由はGrabがいち早く「バイクタクシー」を取り入れたからに間違いないです。私も毎朝バイクタクシーにて通勤しています。なぜならベトナムはバイク王国。車での移動だとバイクの倍もの時間がかかってしまいます。そして何と言ってもバイクタクシーは安い!タクシーのおおよそ半分くらいの値段です。
 現在ではUBERもバイクタクシーを取り入れてちらほら見ますが(最近増えて着ました)やはり町を支配しているのは緑のユニフォームにヘルメットをかぶったGrabバイクの集団です。
 では項目ごとに検証していきましょう!(バイクです)
アプリ機能–UBER
 これはUBERに軍杯が上がります。さすがはグローバル企業、なんかいちいちかっこいいです。特にドライバーを探している時の画面がクールです。
あとUBERには相互評価機能があります。ユーザーだけが評価するのではなくてドライバーも評価できます。グッドです。
 一方でGrabのデザインは少しダサく(緑を強調しすぎています)、あとベトナムでは日本語・英語対応していません。ベトナム語だけです。さらに所感ですがGPSがあまり良くない感じがします。
料金–Grab
 これは僅かながらGrabです。ただ現在ほとんど差はないです。
ただUBERはたまに超遠回りなルートを選択して料金が高くなっているところがあるので注意です。
ピックアップまでの時間–Grab
 これはもう圧倒的にGrabです。ベトナムでGrabのアプリを開けるとMap状にバイクがうじゃうじゃいます。本当にすごいです。秒で見つかります。
 一方UBERはドライバーが見つかっても遠いことが多々あり少し時間がかかります。
乗り心地–UBER
 UBERは基本的にお金持ちの方やバイクにこだわりのある方が多い傾向にあり、いいバイクの方が多いです。このあいだ乗ったバイクはHONDA PCX でした。乗りごごち最高でした。
 一方でGrabは、やばいバイクが多い気がします。たまに変な音とかしているので怖いです。あとはお尻が痛いことが多いです。
ただこれは本当にドライバーに依存するので一概には言えません。
安全性–UBER
 基本的には両方とも安全です(ぼったくられることはほとんどありません。もしバレたらクビになります)
 しかし最近Grabの事業が急速に拡大しており、大量のドライバーを雇う必要があるため、一人一人のドライバーの質が落ちてきています。(ドライバー談です)
 実は私もこの点についてこのあいだ少しトラブルになりカスタマーサポートに相談しました。(カスタマーサポートはすごく丁寧です!)
ただ両者とも比較的安全です!
サービス–UBER
 前述の通り急激にドライバーが増えたこともあり管理が追いついていないように思います。
 先日あったトラブルをご紹介します。
 先日、会社終わりにGrabタクシーを使おうと思って待っていました。そこに一台のGrabタクシーがやってきたので、私の頼んでいるドライバーかどうかを確認しました。すると彼は、携帯貸してと言って携帯を取り、
「これは俺じゃないけど俺が目的地まで連れてってやるよ」
と勝手に私の予約をキャンセルしました。(予約のキャンセルは原則禁止です。罰金や、次回予約が取りにくいと言ったことが起こります)そしてその後無事目的地にはついたのですが、前に予約していたドライバーは激怒。何回も電話やテキストを送ってきました(カスタマーセンターに連絡しました)
 このように若干質が落ちお客の取り合いもしているので、Grabはあまりオススメできません。
総合評価–UBER
 いかがでしたでしょうか。私はGrabと何回かトラブルがあったので現在UBERを使用しています。
しかし基本的に両者とも良質なサービスを提供しています。特に予約時点で料金が確定しているので私たち外国人にとっては非常に安心です。(値段交渉できないので)現地人からしたらどちらでもいいようですが・・・(笑)
 ただ基本的に流しのタクシーは乗らないことをオススメします!(とんでもない額を請求されるので!)
以上です!