Onetech Asiaでベトナムのオフショア開発を選択する理由

Onetech Asiaでベトナムのオフショア開発を選択する理由?

ホーチミン市に事務所を持つONETECHASIA会社は、日本からの多くの顧客会社のために個々の要求に従ってオフショア開発を実行しました。弊社は、モバイルアプリからオープンシステムや組み込みシステムまで、小規模プロジェクトから何百人もの大規模プロジェクトまで、開発する経験を持っています。

Onetech Asiaはオフショア開発サービス提供。 ベトナムでプロのブリッジエンジニアのチームを作って開発しています。

Onetech Asiaはオフショア開発サービス提供。 ベトナムでプロのブリッジエンジニアのチームを作って開発しています。

 

オフショアのメリット

オフショア開発の最大な利点は、低いコストで最適なシステムでプロジェクトを構築して管理することです。日本企業に比べて、ベトナムオフショア開発で30%~50%のコスト削減することができます。さらに、オフショア開発の利用は、日本での開発者不足のための最も効果的な解決策です。

オフショア開発の最大な利点は、低いコストで最適なシステムでプロジェクトを構築して管理することです。

オフショア開発の最大な利点は、低いコストで最適なシステムでプロジェクトを構築して管理することです。

OneTechの強み

ONETECH ASIAはベトナムオフショア開発10年以上の経験のある日本人とベトナム人3名が設立したITカンパニーです。オフショア開発は安いだけではなく、クライアント様の期待を超える品質を目指し日々努力を積み重ねています。徹底的にコミュニケーションを図ることにより品質・納期を遵守し日本と変わらない開発体制を構築しております。

日本企業に比べて、ベトナムオフショア開発で30%~50%のコスト削減することができます。

日本企業に比べて、ベトナムオフショア開発で30%~50%のコスト削減することができます。

若く、豊富な人材が多い

ベトナムは今まさに人口ボーナス期であったり、近い将来人口ボーナス期に突入するであろうという状態です。平均年齢は約28歳と若く、今後人口も1億人を突破すると見られていており、消費市場が大きく伸びることへの期待が高いです。未曾有の少子化、高齢化、人口減少という大きな課題に直面している日本とその逆でベトナムは労働力に大きな利点があります。ほとんどのベトナム開発者は頭が良くて彼らの研究と発想に対して尊重、激励と同時に発展に投資すると市場がこれから成長し、近い将来収穫期になるというのは明らかです。

 

徹底的にコミュニケーションを図ることにより品質・納期を遵守し日本と変わらない開発体制を構築しております。

徹底的にコミュニケーションを図ることにより品質・納期を遵守し日本と変わらない開発体制を構築しております。

人件費安い

発展途上国であり、金の価値を他の先進国と比較すると、ベトナムは低いレベルにあります。主にオフショア開発の中国に比べても2分の1程度で可能です。

 

一所懸命に働く

もともと農業国だからこそ、ベトナム人は困難をかかわらずいつも一生懸命に精を出して励んでいます。そういうことははベトナムの美しい伝統であり、アジア諸国の中で懸命に働いている人々のイメージで有名です。 さらに、ベトナム人の団結心が大切にする精神もIT技術に欠かせないことです。

 

Onetech Asiaはオフショアリングとアウトソーシング開発サービス提供

Onetech Asiaはオフショアリングとアウトソーシング開発サービス提供

 

弊社では日本のIT企業でかつ日本での10年以上の勤務実績のあるベトナム人BSEが在籍し、すべて日本語でお客様の対応を進めます。

継続的な品質改善に取り組み、お客様満足のさらなる向上に努めています。お客様の問題が解決できるよう、お客様の視点に立った活動を行っています。ベトナムオフショア開発につきまして、ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

最後にONETECH ASIAはベトナムオフショア開発VR/AR/MRの開発を承っておりますのでお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

https://onetech.jp

お問い合わせ
- -